電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
ヘッダーオファー

むし歯治療

なるべく削らない、痛くない治療を心がけています
歯の寿命を考えた虫歯治療をご提案します

今ある歯を大切に、歯を残す治療を行います

歯を残す治療

当院では、
ご自身の歯を長く使って頂きたいと考えております。

むし歯は自然治癒することはありません。
放置していれば確実に歯を失う方向へ進んでいきます。

初期段階の治療から、ボロボロになった根っこの治療まで、可能な限り歯を残すような治療を心がけています。

ほとんどの口腔疾患は、最初はたった1本の小さなむし歯からはじまります。
そして、痛みや症状もなく、時には長い年月をかけて徐々に進行していきます。

目で見てわかるような大きさのむし歯になってからでは、
かなり進行している状態といえます。

必ずしも削って詰めるだけが治療法ではありませんが、
早期発見・長期観察が大切といえます。

痛みのない治療のために

痛みのない治療

みなさんが歯医者に対するイメージとして、
「痛い」「恐い」そのようにお考えではありませんか?
当院では、できるだけ痛みの少ない治療を心がけています。

痛みをとるための麻酔にも、やり方や使う器具を工夫することでできるだけ痛みの少ない治療を心がけています。

麻酔の前には必ず血圧や心拍数などを計らせてもらい、
身体の状態をチェックしながら行います。

また、診療室内においては、
スタッフが常に寄り添う形でそばについていますので、
安心して治療が受けられるように、さまざまな取り組みを行っています。

治療が不安な方には笑気吸入鎮静法

笑気吸入鎮静法

笑気ガスは、無色でわずかに甘い香りのある
無刺激性の吸入麻酔薬です。
人によっては少し眠気が出る場合もありますが、
睡眠作用は弱いので寝てしまうことはありません。

治療中に併用することで、
痛みや不安を軽減することが出来ます。

麻酔ではありませんので、鎮静終了後はすぐに普通の状態に戻れますので、
車の運転などにも影響はありません。

保険がきくので費用負担も少なく、
体も心もリラックスして治療を受けることができます。

拡大鏡を用いたより精密な治療

拡大鏡

歯科治療は、細かい作業を必要とする治療です。
特にお口の中は狭いので、
肉眼だけで作業するには限界があります。

そこで当院では、
拡大鏡や口腔内カメラを用いた治療を行っています。
拡大鏡や口腔内カメラを使用することで、より細かく、より精密な治療を目指しています。

治療前後の説明をしっかりと行います

説明をしっかり行います

自分のお口の中とはいえ、
どのようになっているのかわからないのが普通です。

むし歯の治療をするからといわれても、どこにどのような
むし歯があるのかすらわからないのですから、
自分のお口の中で何が行われているのかわからないのです。

当院では、患者様との信頼関係をとても大切に考えています。
そのためむし歯1本の処置においても、
治療前、治療の途中、治療後の歯の状態を写真に撮って説明させてもらっています。

自分の眼で確認し、納得のいく治療を提供したいと考えております。
毎回の治療の節目には、歯科医師や歯科衛生士が丁寧に説明を行います。
少しでも気になることがありましたらお気軽にご相談下さい。

ご希望に沿った治療や材料の選択をします

歯科治療において、保険や自費といった材料や治療法の選択には頭を悩ませるものです。

保険診療は制度として素晴らしい点はありますが、治療法や使用材料に制限があります。
保険診療だけでは、全ての歯を白い材料で治療することは出来ないのです。

きれいな仕上がりを優先するのか、費用を優先するのか、
治療期間を優先するのかといったような悩みは尽きないものです。

当院では、専任スタッフがそのようなお悩みを一緒に考えて、
その方のご希望に沿った治療が受けられるように配慮しております。

少しでも気になることがありましたらお気軽にご相談下さい。

自費参考価格

詰め物

強化プラスチック … 2万円
セラミック … 3万円

被せ物

強化プラスチック … 4万円
セラミック(単色) … 5万円
セラミック(金属裏装) … 6万円
オールセラミック … 7万円
強化セラミック … 8万円

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0120118289へ

診療時間
9:30〜12:30
15:00~19:00
/
/
休診日 / 日曜・祝日・水曜
▲ 土曜日は9:30-16:00(休憩時間なし)
※ 水曜日は振替診療あり
ご予約・お問い合わせはこちら
おおかど歯科医院の外観
フッターオファー
© 2019 おおかど歯科医院